076-216-0100

〒921-8848 石川県野々市市柳町460番地
FAX:076-216-0150

周辺観光・味覚

石川の味覚

1.ひがし茶屋街 2.21世紀美術館 3.長町武家屋敷 4.兼六園・金沢城 5.白山登山口 6.白山比咩神社 7.白山白川郷ホワイトロード 8.飛騨高山 9.白川郷

マンテンホテルで北陸めぐり おすすめ観光コース

A. 金沢の歴史と風情に触れる、車で一日コース

道の宿→(国道157号・約20分)→白山比咩神社→(県道45号・約40分)→ひがし茶屋街→(県道10号・約15分)→兼六園・金沢城→(県道10号・約10分)→ 長町武家屋敷→(県道146号・約10分)→金沢

B. 白川郷・高山をめぐる、絶景おすすめルート

道の宿→(国道157号・約60分)→白山 白川郷ホワイトロード→(約35分)→白川郷→(東海北陸自動車道、高山清美道路・約60分)→高山
※時間は平常時、お車での移動時間の目安時間です。また、見学・食事時間等は含まれておりません。

1.ひがし茶屋街

photo

ホテルより車で30分

江戸時代、加賀藩の許可を得て形成された茶屋町。金沢に残っている3つの茶屋街の中でも最も規模が大きな茶屋街です。重要伝統的建造物群保存地区に指定されており、茶屋町創設時から明治初期に建築された茶屋様式の町家が多く残っています。建物の中はショップや食事のお店になっていたり、お茶屋の内部を見学できるところもあります。

2.21世紀美術館

photo

ホテルより車で30分

『まちに開かれた公園のような美術館』をコンセプトに建てられた、現代美術を収蔵した美術館。広い芝生の中央に存在する建物はそうガラス貼り。美術品を鑑賞するだけでなく、体験できる作品や、無料で鑑賞できるエリア、ショップ、カフェレストランもあり、気軽に立ち寄ることのできる美術館です。
 

3.長町武家屋敷

photo

ホテルより車で25分

長町界隈は、かつての藩士が住んでいた屋敷跡であり、土塀の続く町並みの中では今も市民生活が営まれています。中級武士であった旧加賀藩士高田家跡や当時の町民の暮らしを学べる記念館、資料館も多く存在します。
 

4.兼六園・金沢城

photo

ホテルより車で25分

兼六園は、日本3名園のひとつ。17世紀中期、 加賀藩により造営された庭園。 金沢城は、加賀百万石を築いた前田家の居城でしたが、石川門等一部を残して、明治期に撤去されました。 現在は跡地は金沢城公園として整備され、建物の復元工事も行なわれています。
 

5.白山登山口

photo

ホテルより車で80分

白山は、石川県白山市と岐阜県大野郡白川村にまたがる山で、最高峰の御前峰(標高2,702m)・剣ヶ峰・大汝峰の「白山三峰」を中心とした、周辺の山峰の総称です。富士山、立山と共に日本三名山(日本三霊山)のひとつに選ばれています。石川県側からのルートは豊富に存在するルート中で、白山への最短コースとして最もポピュラーです。
 

6.白山比咩神社

photo

ホテルより車で20分

全国に2,000社以上ある白山神社の総本社。ご祭神である菊理媛尊(くくりひめのみこと)は日本書紀に登場する女神の一人で、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)を仲介したとされ、「くくり」は「括り」にもつながり、縁結びの神様として尊敬を受けています。また、北陸随一のパワースポットとしても知られ、多くの方が訪れています。

7.白山白川郷ホワイトロード

photo

ホテルより車で60分

日本三名山のひとつである霊峰白山を横断するドライブコース。標高1445mの頂上付近からは、雄大な北アルプスに至る峰々や白山が眺望でき、つづら折れの林道からは「ふくべの大滝」などの8つの滝を目にすることができます。急峻な岩壁に根づく樹木は、季節折々の変化に美しい彩りを添えています。

8.飛騨高山

photo

ホテルより車で120分

江戸時代以来の城下町・商家町の姿が保全されており、その景観から「飛騨の小京都」と呼ばれている高山。「日本の原風景を残す街」として紹介され、全国各地をはじめ日本国外からも毎年多くの人が観光に訪れます。

9.白川郷

photo

ホテルより車で75分

飛騨地方の白川郷(岐阜県大野郡白川村)にある合掌造りの集落。江戸時代に養蚕のために作られ屋根の形が合掌した時の手の形に似ているところから、合掌造りと言われるようになったといわれています。ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された歴史ある集落は、四季折々に変化する景観をお楽しみ頂けます。